桜のように華麗に!

日々の出来事を、更新しています

*

バクマンの最終回を観ました 

   

なにげにハマっていたアニメ「バクマン」
見だしたのは途中からなので、最初の頃がどんな話だったかは知らないです。
なので、2年以上放送されていたアニメですが、実質去年の9月頃から半年位だと思います。

ただ、その半年の中でも十分に見応えのある内容だったと思います。
実際の漫画家さんも同じような感じなんですかね?
結構ハードワークだなぁって、いつも思っていました。
正月休みがまともにとれたのは何年ぶりだろうとかね。

それにしても、リバーシの連載を始めた頃の話から、結構ジーンと来る場面が多かったです。
僕が簡単に感動しすぎと言うのはありますが(^_^;)
素直に良かったと思える最後でした。

詳しい、内容は置いておくとして、最後の「夢は人言われて目指すものじゃない。自分で叶えるもの!」と言うセリフに、素直に胸を打たれました。
特に、最後の方は夢という言葉が沢山出てきた気がします。
すっかり大人になってしまったのかなぁって、色々考えました。

今、自分に本当に夢と呼べるものなんてあるのかな?
夢ばかり見て現実をほうっておくのは問題ですが、いつまでも夢を作って追いかけていけるような人生で有りたいと。
すっかり今は仕事と家のことに追われています。

今の夢と言ったら、子供の成長をそばで見ていくことでしょうかね。
もう少し現実的な話であれば、子どもといっしょにディズニーランドに旅行に行くこと!
そのための、貯金をすること!
これも、りっぱな夢になります?

 

 - アニメ