ヴォクシーが納車されて1週間が経ちました。
納車される前から口コミは色々見ていたんだけど、9スピーカーの評価って良くないですよね?
かなり不安に思いながら納車を迎えたわけですが・・・

結果から言えば評判通りだったわけです。
ナビはとりあえず付いて入れば良いかなぁって思ってエントリーナビを選んだわけです。
もちろん、そんなに高性能なものを期待していたわけでは無いです。

むしろ、思ったよりも良かったという印象ですね。
複雑な操作は何もなく、機能もそんなにないのでほとんど直感で扱えます。
それを考えると、とても使いやすいナビだと思います。

ただ、今回の場合は、音が悪いと言うか低音が出ないのを何とかしたいとなると、ちょっと役不足だったのかもしれません。
好みの音に合わせようとしても、結構大雑把にしか設定できないんですよね。
で、付いているスピーカーは所詮最初から付いているノーマルのスピーカーです。

変に低音を強調するとあっという間に音が割れる・・・
以前乗っていたウィッシュにはサブウーファー積んでいたので、余計そう感じるんでしょうねぇ。
とりあえず、みんカラとか見ると色々やっている人がいます。

クロスオーバーキャンセラーと言うのが気になりましたが、スピーカーも変えないと良くないという意見も見受けられました。
そこで、助手席の下に付いているスピーカーのアンプをいじることにしました。
この辺りのやり方もみんカラに出ています。

ちなみに、この9スピーカーが低音が全然出ないのは、ちゃんと理由があります。
ヴォクシーの9スピーカーのシステムって、メーカーオプションのナビを使用して初めて力を発揮するように出来ています。
それでも、所詮はノーマルスピーカーというのは置いておきます。

従って、ディーラーオプションや社外ナビをつけると、フロントドアに付いているミッドウーハーからすごく小さな音しか出ないという現象になります。
なので、助手席の下にあるアンプがフロントドアのスピーカー専用アンプになっているのでこれを改造するわけです。

ハンダを使って加工するわけですが、さすがに手が震えましたw
とりあえず、加工は成功して、今のところ大満足です。
ただ、やっぱり純正スピーカーの限界は感じます。

低音が強調はされたんですが、なんとなくこもっているような気がします。
でも、手を加える前よりは全然ましになりましたよ!